南城市 沖縄 エンジン不調 コイル不良 NV200  シロマッハCars

画像

  • HOME
  • 修理全般
  • 沖縄 エンジン不調 コイル不良 NV200 

沖縄 エンジン不調 NV200

 H22年 NV200バネット
走行距離
エンジンチェックランプ点灯
エンジン不調で入庫!以前にも同じ様な
症状で他店で修理したとの事です。

 エンジンチャックランプ点灯!!
入庫した時点でトラブル個所は特定してましたが
ちゃんとスキャンツールで診断致します。
「点火系ミスファイヤNO1」表示してます。
どうやら一番シリンダーでトラブル起きてるらしいです。早速点検します。

 点火系=スパークプラグ・イグニッションコイル等です。
このNV200はインテークマニホールドを脱着しないと点検出来ません。

 イグニッションコイルを点検します。

4気筒エンジンなので4本のイグニッションコイルが付きます。
1本だけブーツの色が違うので前回不良で交換したコイルでしょうね。
…NO1シリンダーのコイルにリークの痕があります。
お客様に相談の上、前回交換したのは
そのままで3本交換する事になりました。
(コイルは部品が1本10000円前後が相場です。)

 スパークプラグも点検!交換します。

スパークプラグの状態を見て判断!
1番シリンダーのプラグは失火していたので黒くすすっぽい!
2番3番は少しオイル汚損!4番はオイル汚損が多くシロっぽく
なっています。基本スパークプラグは全部交換になります。

 スパークプラグ・イグニッションコイル取付け後
インテークマニホールドを取り付けます。
…コイルは見えませんね!!交換作業は完了ですが

 エンジン始動!調子もよさそうですが
…エンジンチェックランプは点灯したままです。
ランプはスキャンツールでしか消せません。
故障コード読取り消去します。そして再読取り後、異常なしでした。
これで作業完了となります。ありがとうございました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
098-949-1990
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!