南城市 沖縄 トルコン太郎 レガシィB4(BM9)ATF交換 モチュール シロマッハCars

画像

沖縄 トルコン太郎 レガシィB4(BM9)
ATF交換 モチュール

 H22年 スバル レガシィB4(BM9)

走行距離 73170km
使用フルード モチュールマルチATF

実は某ショップでエンジンオイル交換でATF抜かれて
エンジンオイル倍入れられて帰りに白煙モクモクで大変だったらしいです。
ATFを抜かれた状態で少しは走って補給で対応したとの事!?
そんな事でRECS等のご依頼がありまして
今回のトルコン太郎作業依頼となりました。

 ATオイルパン脱着清掃・ストレーナー交換です。

 ATオイルストレーナーです!

実は普通に手に入らない物となります。
部品商に確認すると「設定がありません」との返答です。
しかしこのタイプのストレーナーはぜひ交換がいいでしょう。

 オイルパンはシールガスケットが使われています。

オイルパンの清掃しながら古いガスケットを剝がします。
スバルは年式の割にシールガスケット使用率が高いですね!!

 オイルパンを取付けてトルコン太郎スタンバイです(^^)/

今回はモチュールATFでの交換となります。

 トルコン太郎圧送交換スタートです。

最初に古いフルード抜取りします!真っ黒ですね!!
新しいフルード交換後にクリーニングモードへ10分~
これを2~3セット行います。

 ATフルードはだいぶキレイになりました!

お客様持込みでワコーズCORE701を注入
(トラクションブースター)詳しい事はワコーズのサイトへ
株式会社和光ケミカル CORE701-製品情報 | 製品情報 (wako-chemical.co.jp)
トルクUP!加速UP!
伝達能力向上する見たいですが過走行車にはおススメ出来ません。
クラッチが剥離する場合があるらしいです。

今回の作業内容
トルコン太郎圧送交換基本料金
ATF(モチュールATF)18ℓ
ATオイルパン脱着清掃
オイルパンシールガスケット
オイルストレーナー交換(特注)
ドレンコックガスケット
ワコーズCORE701注入
合計73170円になりました。

作業後のお客様と走行テストです。
フィーリングUPに喜んで頂きました。
私たちはお客様に喜んで頂きたくて車を元気にする仕事をする為に
取り組んでいます。足りない所も多いですが日々勉強です。
ご来店頂きましてありがとうございます。(^^)


無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
098-949-1990
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

トルコン太郎の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!